プログラム実施講師のご案内

2017-04-14

講師は、開発者である嶋崎喜一と、実践者である嶋崎万太郎の2名で行います。

後継者に必要な〔資質の見極め、着眼点の育成〕の≪方向性≫を嶋崎喜一が担当します。

講義の場面は〔後継者視点での話、実践した事例〕の≪具体性≫を嶋崎万太郎が担当します。

≪方向性≫と≪具体性≫を連携のとれた役目の違う2名で行うことが特徴です。

このことは、経営者と後継者の両立場から受講者に伝え、【実感や理解度が格段に上がる】というメリットがあります。

Copyright(c) 2012 soshin All Rights Reserved.